季節のイベント(夏)

大曲花火大会2022!花火が見えるホテル旅館おすすめ5選紹介

この記事では、2022年の大曲花火大会についての情報と、花火が見えるホテル・旅館5選をご紹介します。

もし、大曲花火大会会場付近のホテル・旅館が予約できなかったという方のために、記事後半では対処法も教えちゃいます。

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

大曲花火大会2022!有料観覧席(桟敷席)の種類と購入方法!ローソンとイープラスで販売!この記事では、大曲花火大会の有料観覧席(桟敷席)の種類と購入方法をご紹介します。 ちなみに、桟敷席(さじきせき)とは平安時代より前に使...
大曲花火大会2022!が見える場所の穴場スポット10選!大曲花火大会は今年で112年という「日本三大競技花火大会」の中で一番歴史が古い花火大会です。 また、大曲花火大会自体が競技大会となって...

大曲花火大会2022!基本情報

 

・名称:全国花火競技大会

・開催場所:秋田県大仙市

 雄物川河川敷運動公園

・日時:8月27日(土)

 昼花火17:15~18:00

 夜花火:18:50~21:30

・打上本数:18000発

・出店:未定

・アクセス:大曲駅から徒歩30分

・交通規制・あり

※かなり混雑しますので、車でのアクセスはオススメしません!

 

「大曲花火競技大会」という名称でわかるように、大曲花火は、花火師たちの競技大会の場でもあります。ですから花火師たちの意気込みが感じられ、ものすごい迫力です。

観客もパンフレットを観ながら、一緒に審査している気分で楽しめる事ができますよ!

また昼花火と夜花火があります。2部制は全国でもかなり珍しいです。

私も桟敷席で観たことがあるのですが、それはそれは美しく、特に音楽とともに打ち上げられる花火は感動そのもので、圧巻としか言いようがありません。

わたしが観たときが東日本大震災の後だったこともあり、泣きながら頭上で広がる色とりどりの素晴らしい花火を観たのを覚えています。

コロナ禍の花火もきっと人々に感動と生きる希望を与えてくれるでしょう。

詳細はコチラ➡大曲花火競技大会公式HP

スポンサーリンク

大曲の花火が見えるホテル旅館おすすめ5選

会場内外はかなりの混雑が予想されます。新型コロナ感染症防止で混雑を避けるためにも、今年はホテルから優雅に花火を鑑賞するのはいかがでしょうか。

花火が見えるホテル・旅館5選を紹介しますね。

大曲は小さな町なので、そこまで大きな宿泊施設はありません。

また、会場付近の宿泊施設は花火大会関係者の宿泊用となるため一般の受け入れを断っていることろがほとんどです。

その中でも、ホテル・旅館から花火を見たい!というニーズに応えるべく、直接電話をかけまくって調べましたので、ぜひ参考にしてみてください。

宿泊施設を決めたら最新の状況を電話で確認してみてくださいね。

ホテルルートイン大曲駅前

場所秋田県大仙市大曲通町3-14
連絡先0187-86-3511
アクセスJR大曲駅より徒歩3分
予約方法抽選
キャンセル待ち

POINT

JR大曲駅から近いため、アクセスは抜群で、花火はよく見えると評判のかなり人気のホテルとなります。

5選の中で一番おすすめのホテル!

グリーンホテル大曲

場所秋田県大仙市朝日町18-1
連絡先0187-86-3333
アクセスJR大曲駅より徒歩3分
予約方法直接電話(花火直前に空きがあれば宿泊ok
キャンセル待ち不可

 POINT

こちらも大曲駅からかなり近いホテルでおすすめ。

 男性専用で大浴場がありますが、女性にはないため入浴用アメニティをプレゼントしています。

リバーサイドホテル大曲

場所秋田県大仙市大曲中通町2-20
連絡先0187-62-0115
アクセスJR大曲駅より徒歩7分
予約方法直接電話(花火直前に空きが出れば宿泊ok
キャンセル待ち不可

月岡 ホテル

 

場所秋田県大仙市大曲通町2-9
連絡先0187-62-2140
アクセスJR大曲駅より徒歩3分
予約方法直接電話(花火直前に空きが出れば宿泊ok
キャンセル待ち不可

旅館 大盛館

場所秋田県大仙市大曲栄町2-7
連絡先0187-62-3145
アクセスJR大曲駅より車で5分
予約方法旅行代理店に直接電話(みちのく観光:022-346-2224)
キャンセル待ち不可

ホテルや旅館が取れなかったら?

もし、どこにも宿泊できなかった時の対処法をいくつかご紹介します。

あなたに合った方法がきっと見つかると思いますので、ぜひ試してください。

道の駅「雫石あねっこ」で車中泊

道の駅:雫石あねっこ

場所:岩手県雫石町橋場坂本118-10

普通車であれば73台、大型車なら15台が停められる比較的広めの駐車スペースがあります。

温泉が併設されているので、車中泊を楽しめちゃうもってこいの場所です。

観光がてら、こういった体験もいいかな!と思います。

旅行代理店にツアーを申し込む

大曲の花火大会は全国的にも有名な花火大会ですから、各旅行会社ではツアーを組むことが多いく、各地方からもかなりのツアーが企画されます。

先ほど紹介したホテル・旅館の中にもツアーのみ受け入れしているところもあります。

また、旅行会社から申し込む方がお得なパッケージで販売しているので、個人で宿泊先を探すよりも手っ取り早いかも知れません。

私もツアーを利用したひとりです。混雑する花火大会なので、おまかせするのが一番楽ですよ!おすすめです!

もっとエリアを広げてホテルや旅館を探す

エリアを広げればきっと宿泊先は見つかります。

ですが、宿泊先から花火は見えないことと、花火当日の交通機関が混雑することは覚悟しましょう。

大曲商工会議所のHPに宿泊施設情報が掲載されていますので、こちらも参考にしてみてください➡大曲花火公式HP(宿泊先情報)

花火大会前日にチェックイン当日チェックアウト

私の経験と調査上、これもおすすめです!

花火当日の宿泊を探すのはかなり難しい状況ですが、前日に宿泊であれば可能なホテルはあります。

ちょっと体力的にはキツイかもしれませんが、花火当日にチェックアウトし、観覧して帰るのもひとつの方法ですね。

まとめ

今回は、2,022年の大曲花火大会に付いて、花火が見えるホテル旅館おすすめ5選を中心に紹介しました。

でも、人気の大曲花火大会ですから、なかなか宿泊施設獲得は難しいかもしれません。

ホテルが取れなかった場合の方法も紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

大曲花火大会2022!有料観覧席(桟敷席)の種類と購入方法!ローソンとイープラスで販売!この記事では、大曲花火大会の有料観覧席(桟敷席)の種類と購入方法をご紹介します。 ちなみに、桟敷席(さじきせき)とは平安時代より前に使...
大曲花火大会2022!が見える場所の穴場スポット10選!大曲花火大会は今年で112年という「日本三大競技花火大会」の中で一番歴史が古い花火大会です。 また、大曲花火大会自体が競技大会となって...