季節のイベント(秋)

国営ひたち海浜公園のコキア2022!見頃はいつ?イベントや駐車場についても!

国営ひたち海浜公園の「コキア」を見たことはありますか?

春のネモフィラが有名ですが、実は秋に見頃を迎えるコキアも人気です。

見た目がとても可愛らしい約3万3,000本のコキアが、みはらしの丘一面に真っ赤に紅葉した景色は圧巻です!

今回は国営ひたち海浜公園の基本情報をはじめ、コキアの見頃やイベント、コキアの魅力について詳しくご紹介します。

ぜひ今秋のお出かけにお役立てください。

国営ひたち海浜公園の基本情報

まずは、国営ひたち海浜公園の基本情報を見ていきましょう。

  • 名称:国営ひたち海浜公園
  • 住所:〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
  • 電話番号:029-265-9001
  • 開園時間:9:30~17:00 
  • 休園日:毎週火曜日(10月は無休)
  • 入園料:大人450円(シーズン700円)中学生以下は無料
  • アクセス:JR常磐線 勝田駅から路線バスで約15分
  • 駐車場:あり(520円/1日)
  • 公式HP:https://hitachikaihin.jp/

 

国営ひたち海浜公園は、シーズンごとに毎日開園する時期があります。

【毎日開園の時期】

時期期間
春期3/26〜5/31
夏期7/21〜8/31
秋期10/1〜10/31
冬期12/25〜12/30、1/2~1/7

休園日は、基本的には毎週火曜日ですが、年末年始(12/31、1/1)、2月の第1月曜日から第1金曜日までの期間もお休みです。

開園時間は、以下の期間が通常と異なるためご注意ください。

  • 7/21〜8/31 9:30〜18:00
  • 11/1〜2/28 9:30〜16:30 ※うるう年の場合は、2/29まで。

しかし、開園日や休園日、開園時間は都合により変更になることもあるそうなので、事前に公式HPの「開園日・時間」で確認してから来園されることをおすすめします。

スポンサーリンク

コキアってなに?

次に、コキアについて解説していきます。

南ヨーロッパ原産、ヒユ科のホウキギ属で、和名では「ほうき草」

春に種をまき、夏に鮮やかな緑色の葉を茂らせた後、秋に紅葉する一年草です。

昔はコキアの茎を乾燥させほうきとして使用していたそうです。

コキアの実は食用としても使われ、畑のキャビアと言われるほど色形・食感がそっくりだという特徴もあります。

また、コキアの枝や種が観賞以外にも様々な用途で使用されることで「恵まれた生活」という花言葉が付いています。

他にも、緑色から赤色へと紅葉していく様子を、女性が頬を赤くする姿に重ね「あなたに全て打ち明けます」というロマンティックな花言葉も付いています。

国営ひたち海浜公園コキアの見頃はいつ?

続いて、コキアの見頃をご紹介します。

見頃:10月上旬〜10月中旬

紅葉したコキアが丘一面を真っ赤に染め、隣に咲く約200万本のコスモスとのコラボレーションを楽しめる絶景スポットとなっています。

毎年見頃の時期はみはらしの丘を訪れる方が非常に多く、特に週末は大変混雑します。

また、お昼頃になってくると観光バスも入ってくるので開園直後の人が少ない時間帯が狙い目です!

様々な角度からコキアをゆっくりと眺めることができるでしょう。

周辺道路も渋滞が予想されますので、時間にはゆとりをもってお出かけくださいね。

イベント紹介【コキアカーニバル】

国営ひたち海浜公園では、コキアの見頃に合わせてイベントを行なっています。

その名もコキアカーニバル

開催期間:2022年10/1㈯〜10/30㈰ ※期間中は毎日開園

期間中には、コキアの植え付けから育て方などを紹介するコキアガイドや、初心者を対象とした<Flowerフォト>レッスン〜コキア〜などが行われます。

また、プレジャーガーデンエリアにあるガーデンレストランで、期間限定で食べられる「コキアカレー」も人気を集めています。

こちらのカレーには、畑のキャビアと称されるコキアの実「とんぶり」がついてくるので、ぜひ食べてみてください。

西口エリアにある記念の森 レストハウスでは、季節限定の「スペシャルラテ こきあ」が楽しめますよ。

秋以外も楽しめるコキアの魅力

もちろん紅葉したコキアが人気ですが、それ以外のコキアにも魅力があります!

7月上旬から9月中旬にかけては、ライトグリーンのさわやかで可愛らしいコキア。

9月下旬から10月上旬にかけては、緑色から少しずつ赤色に変化をしていくコキア。

見頃を過ぎた10月下旬頃には、赤色から黄金色に変化するコキア。

このように、季節ごとに表情豊かなコキアを満喫するのも楽しみ方の一つです。

コキアは、知れば知るほど魅力の多い花ですね!

国営ひたち海浜公園の駐車場情報

国営ひたち海浜公園の駐車場は、西駐車場、南駐車場、海浜口駐車場の3か所、ゲートも3か所あります。

【西口・翼ゲート】西駐車場

駐車可能台数:2,000台

「スイセンガーデン」「たまごの森」「みはらしの丘」に近い

【中央ゲート・南口ゲート】南駐車場

駐車可能台数:2,000台

「プレジャーガーデン」「中央フラワーガーデン」「ローズガーデン」に近い

【海浜口ゲート】海浜口駐車場

駐車可能台数:350台

「バーベキュー広場」「グラスハウス」「グリーン工房」に近い

コキアが見れる「みはらしの丘」に近いのは、西駐車場です。

まとめ

今回は、国営ひたち海浜公園のコキアの見頃やイベント等、駐車場情報も紹介しました。

真っ赤に彩られた丘が人々を魅了する、人気の観光スポットは日々の疲れを癒しリフレッシュできること間違いなし!

さわやかな秋空の下、ぜひ足を運んでみてください。