季節のイベント(夏)

いわき花火大会2022!駐車場や観覧チケット情報と見える穴場スポットを紹介!

2022年!いわき花火大会の開催が決まりましたね!

2年連続で中止になったいわき花火大会がやっと復活です!

花火と音楽のコラボレーションが特徴で人気があり、毎年多くの見物客が訪れていたイベントですから、規模を縮小して開催とはいえ嬉しいことですね。

ここでは、2022年のいわき花火大会の日程などの基本情報や駐車場や混雑状況、よく見える穴場スポットなどを紹介していきたいと思います。

 

いわき花火大会2022!基本情報

 

開催日時:2022年8月6日(土) 

・開催時間:19:00~20:00

・開催場所:アクアマリンパーク(小名浜港1・2号埠頭)

・住所:いわき市小名浜辰巳町地内

・打ち上げ数:6,000発

・有料観覧席:席数制限あり、イス席のみ

・出店:無し

・シャトルバス:運行なし

・問い合わせ:いわき花火大会実行委員会 0246-53-5677

・アクセス:いわき勿来IC・いわき湯本IC~20分

・有料観覧席:2022年7月1日(金)からセブンチケットにて販売

URL:http://www.iwakihanabi.com/index.html

「Reborn~復活の日~」と題して、2年連続で中止になっていた「いわき花火大会」が復活します。

例年は、打ち上げられる花火の数は約12,000発、今年は6000発なので半分ですね。

数が少ないのはちょっと残念ですが、まずは開催されることを喜びましょう!

「いわき花火大会」では、花火と音楽をシンクロさせた創作花火が最大の見せ場。

小名浜港の夜空を音楽に合わせ彩る創作花火は私たちを魅了し、まさに感動です。

スポンサーリンク

臨時駐車場と混雑について

花火大会当日は16:00~22:00のあいだ交通規制が行われますので、アクアマリンふくしま付近はとても混雑します。

規模を縮小しての開催ですが、2年振りの開催なので道路や駐車場が混む可能性が高いですね。

公式HPでは、「駐車場の数には限りがございます。出来るだけ徒歩または公共交通機関のご利用をお願い致します。」と明記されていますので、今年は数は少ないのかもしれません。

2022年は小名浜マリンブリッジの道路を利用、臨時駐車場が設けられる予定

となっています。

2019年の無料駐車場は小名浜市民運動場、いわきコンピュータ・カレッジ 、泉公民館で1000台ほど車を停められる場所が用意されていましたが、そちらの情報はまだ出ておりません。

駐車可能台数は現時点で未定ですが、例年約1000台停められる無料駐車場があっという間に満車になってしまいます。

2022年の花火大会は規模を縮小しての開催ですが、駐車場付近で渋滞するかもしれませんので混雑をなどを避けたい場合は早めの行動がオススメです。

公共交通機関を利用しようと考えている場合は、例年運行されているシャトルバスが2022年は運行されませんので注意が必要です。

いわき花火大会の有料観覧席について

臨場感のある花火をのんびり楽しみたいなら有料観覧席がおすすめです。

いわき花火大会では例年いくつかの有料観覧席が用意されますが、2022年の有料観覧席は席数を制限しイス席のみ販売されます。

有料観覧席

・発売日:2022年7月1日(金)

・場所:セブンチケットにて販売

・有料観覧席(イス席)…指定席(1名) アクアマリン側 5,000円

・有料観覧席(イス席)…指定席(1名) イオンモール側 4,000円

有料観覧席は毎年すぐに売り切れてしまうため、規模を縮小しての開催であっても油断は禁物です。チケットを買いたい場合は早めに購入しましょう。

有料観覧席の前売りで券が残った場合は、当日券が販売される可能性がありますが、購入の倍率は高くなります。

いわき花火大会のおすすめ穴場スポット

打ち上げ本数も半分だし有料観覧までしなくてもいいかな、と考えている方のために穴場スポットを調べてみました。

参考にしてみてくださいね!

三崎公園 

三崎公園は会場から少し離れているので、混雑を避けて花火見物をしたい場合におすすめです。

 

広い原っぱにレジャーシートを敷いてゆっくり花火が見れますが、会場から離れているため、音楽にあわせたBGMはあまり聞こえません。 

アクアマリンふくしま

「アクアマリンふくしま」は会場から近いため、花火にあわせたBGMが聞こえます。

迫力ある花火と音楽の競演を楽しみたい場合は「アクアマリンふくしま」はおすすめのスポットです。

「アクアマリンふくしま」は通常は17:30に閉館しますが、花火大会当日は営業時間が延長され、21:00まで開館しています。

大畑貝塚公園展望台

大畑貝塚公園展望台は会場から離れているため人は少なめです。

大畑貝塚公園展望台からは小名浜港が一望でき、視界を遮るものがないので花火がきれいに見えます。

花火にあわせたBGMが聞こえなくても気にしない人や、混雑を避けてゆっくり花火見物をしたい人におすすめの穴場スポットです。

吹松公園

吹松公園は会場から少し離れた場所にあり、花火がきれいに見える穴場スポットです。

会場から距離があるため、混雑を避けたい場合はおすすめのスポットです。

BGMや花火の解説は聞こえませんが、レジャーシートなどを持ち込めば座ってゆっくり花火見物を楽しめるでしょう。

まとめ

今回は2022年のいわき花火大会についてお伝えしました。駐車場の情報やよく見える穴場スポットも紹介したのでお役に立てれば嬉しいです。

規模を縮小しての開催ですが、楽しみです。皆さんの心が癒やされるといいですね。