季節のイベント(夏)

【東北】夏休みの旅行は子供とプールとバイキングのあるホテルへ行こう!

夏休みといえば旅行ですね。近頃の夏は暑い日が続くので、子供と屋外で何かを楽しむには熱中症の危険がともないます。

その点、ホテルにプールがあれば(屋内でも屋外でも)、泳ぎ疲れたらお風呂に入り休むことが出来たりします。

子どもはプールが大好き!

子供はバイキングが大好き!

プールがあって夕食がバイキングなら言うことなしですよね。

そこで今回は「東北」に絞って、プール付きでバイキングがある人気のホテルをピックアップしましたので紹介していきますね。

東北への夏旅行!プールとバイキングがあるホテル紹介!

それではいくつかオススメのホテルを紹介していきましょう!

夏休みイベントを行っているホテルも多いですが、コロナ禍のため変更もあるかもしれませんので、必ず確認の上ご予約下さいね。

ホテルリステル猪苗代ウイングタワー(福島県)

おすすめ度★★★★★ ホテルリステル猪苗代ウイングタワー(福島・会津)

楽天トラベル ホテルリステル猪苗代へ

ここには屋内SPAゾーン、水着で遊ぶ温泉ワールド、クアハウスCs(シーズ)があります。

もちろん屋外プールもありますが、こちらのホテルはSPAゾーンがかなり充実していますので、屋内もかなり魅力です。

食事はバイキングもありますが、和洋とも四季折々の食材を使用したおしゃれな高級感あふれるお料理もあります。

子供連れでちょっと残念なのは、バイキングを含め会場には浴衣での入場ができないことです。(居酒屋のみ可)

子どもたちは意外と浴衣を着て喜びますからね。温泉気分を味わったりできないのと、着替えたりも少し面倒かもしれません。

星野リゾート磐梯山温泉ホテル(福島県)

おすすめ度★★★★★ 磐梯山温泉ホテル(福島・会津)

楽天トラベル 磐梯山温泉ホテルへ

磐梯山麓から汲み上げる源泉かけ流し温泉のリゾートホテルです。

会津磐梯ならではの食文化が楽しめるビュッフェ形式。目の前で打った蕎麦や揚げたての天ぷらのセットや焼きたてのステーキなどがおすすめ。

こちらには屋内に温水プールとジェットバスがあります。

水着のレンタルはありませんが、浮き輪や水鉄砲などのおもちゃは揃えてあるようですよ。

飯坂温泉ホテル聚楽(福島県)

おすすめ度★★★★ 飯坂温泉ホテルジュラク(福島・飯坂温泉)

➡ 楽天トラベル ホテル聚楽へ

温泉が大好きな方にお勧めのホテルです。

3本の源泉があり2万球の花桃イルミネーションを見ながら露天風呂が楽しめます。ホテル人気のシャンプーバイキングもあってゆっくり温泉を満喫できますよ。

夕食はバイキング!目の前でシェフが調理してくれます。フライパンから火柱が上がってお子様も大人も大喜び間違いなしです。和・洋・中・スイーツすべてがそろって食べ放題になっています。

朝食バイキングでは、ふくしまの郷土料理や、焼き立てパンが大人気です。とくにクロワッサンはホテルのイチ押しです。

水深の浅いプールもあり、幼い子も一緒に入れる屋外プールもあります。

ただ地震の影響などで使用できなくなっている可能性もありますので確認の上ご予約ください。

湯の杜ホテル志戸平(岩手県)

おすすめ度★★★★★ 湯の杜ホテル志戸平(岩手県・花巻)

楽天トラベル 湯の杜ホテル志戸平へ

敷地内に屋内温水プールが併設されていて天気に左右されずに楽しむことが出来ます。屋外のプールには約90mのウォータースライダーもあり、スリル満点です。

夕食は新しくリニューアルされた「ヒカリノモリ」レストランというオープンキッチンで出来たてのお料理が食べ放題です。時間限定で魚の解体や料理の実演が行われるところも楽しみの一つです。

キッズルームが併設されているため、食事中も飽きることなく、お母さんお父さんもゆっくり食事を楽しめます。赤ちゃん用の離乳食も完備してあって、老若男女利用しやすくなっています。

松島センチュリーホテル(宮城県)

おすすめ度★★★★★ 松島センチュリーホテル(宮城・松島)

楽天トラベル 松島センチュリーホテルへ

日本三景松島の中心部に位置するホテルなので、観光施設は徒歩圏内です。

目の前には松島湾が広がり、最高の風景を眺めながらの贅沢なひとときを過ごせます。

このホテルには、結構大きな円形の屋外プールがあります。

夕食は2021年の口コミを見るとハーフバイキングのようでした。固定料理とバイキングとあるのですね。どちらも美味しく食べくれないほどと書かれていました。

ホテル瑞鳳(宮城県)

おすすめ度★★★★ ホテル瑞鳳(宮城・仙台)

楽天トラベル ホテル瑞鳳へ

こちらのホテルも屋内温水プールで、天候関係なく入れます。浮き輪も無料で貸し出しがあり、ウォータースライダーも楽しめます。ところどころにヤシの木やバナナの木なども植えられていて、リゾート気分が味わえます。

ただ欠点が...夏休みは混みます。

ここは実際に夏休みに家族で行ったことがあるのですが、真夏のせいか空気が「モヤモヤッとして」付き添いでいるにはかなり息苦しくしんどかったのを覚えています。

ここのプールは室温が高く暑すぎて、子どもたちもすぐ上がってしまいました。

でも、夕食バイキングはよかったです!仙台名物の牛タン、ズワイガニ、お寿司などが味わえます。お料理に定評のあるホテルです。

La楽リゾートホテル・グリーングリーン(宮城県)

おすすめ度★★★★ La楽リゾートホテル・グリーングリーン(宮城県・作並)

楽天トラベル ホテルグリーングリーンへ

ホテルとしては古いですが、こちらは屋内プールが穴場のホテルです!

 
屋内プールがガラガラなんです。決して悪いプールでもなく水もきれいなプールです。
もちろん更衣室もあります。
 
おそらく、広瀬川上流に位置する山の方のホテルなので、皆さん他でギリギリの時間まで遊ばれチェクインは遅く、帰りも街のほうへ出るため早く出るのでしょう。
プールが目的ではないのですね。
 
遠慮なく遊べるので、我が家の子供たちはチェックアウト後もプールに入っていましたよ!
 
夕食のバイキングもとても美味しかったです。「マグロの解体ショー」が大人気です♪
 
コロナ禍以前は食事中に一瞬暗くなり花火が上がる演出もあり、イベントもありました。
 
このホテルは実際2回ほど家族で訪れているのですが、子供たちには評判が良かったです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「夏休みの旅行は子供とプールのあるホテルへ!バイキングもやってる?」と題し、東北のホテルを紹介してみました。

都会もいいけれど、美しい自然いっぱいの東北に行きたくなります。夏の旅行にはプール付きで夕食はバイキング!ぜひ検討してみてくださいね。